藤阪ガスのリフォーム

壁紙張り替え(クロス張り替え)

こんな壁紙のトラブルありませんか?

キズや汚れに強い床素材できれいに長持ち
  • ・壁や天井に目立った汚れやシミが出てきた
  • ・壁紙の色がだんだんと変わり、汚くなってきた
  • ・表面が毛羽立ったり、たるみ・シワが出てきた
  • ・壁紙の表面にカビが現れた
  • ・壁・天井にヒビができた、または穴ができて目立っている
  • ・壁紙の継ぎ目がめくれて、汚れがたまり始めた
  • ・防水性能・消臭性能がだんだんなくなってきた

張り替えの目安としてあげられているのは、耐用年数の約10年。
上記のことが起こり始めたら張り替えをおすすめします。
壁紙を張り替えたいなら、藤阪ガスセンターへご連絡ください。

壁紙張り替えのご相談

年始の3日間以外無休で営業

0120-541-266
営業時間:9:00~17:00
メール問い合わせ画像

壁紙(クロス)選びのコツ

壁紙の厚さは?

壁紙の厚さは?

快適な住まいにするためには、壁紙はとても重要な役割を持っています。ブランド、素材やデザインを、つい気にしてしまいますが、壁紙の厚さも忘れずにチェックしたいところ。

壁紙の厚みは約3mm~5mm程度が理想です。ある程度の厚みがないと、貼り直したときに、下地の凹凸が目立ってしまうからです。薄い壁紙を貼ってから気がついてしまったら大変ですね。なるべく厚みのあるものを選びましょう。
壁紙が薄いと、貼ってる途中に破けてしまったり、耐久性も衰えます。厚みがあるほうが、下地の状態を問わず仕上がりがきれいになります。

壁紙の色は?

壁紙の色は?

どのような部屋にしたいか、過ごし方、置きたい家具などをイメージしましょう。思いつきで選ぶのではなく、床材やドアと合わせて考えるのがコツ。木目といっても、赤、黄味など、幅広くあります。壁紙の色と木目の色を合わせると、統一感が出ます。
モダン、シック、ナチュラルなど、雰囲気にも合わせましょう。

床、壁、天井の色のバランスを取ります。床より天井に明るい色を使うと、天井が高い印象になります。部屋に落ち着きをもたせたい場合は、天井の色をワントーン暗くすると良いです。
ライフスタイルに合わせて、壁紙の色を決めましょう。

ビニールクロス

①ビニールクロスの特徴

賃貸の場合は、ビニールクロスが使われていることが多いでしょう。デザインが豊富で、加工がしやすいメリットがあります、水拭きでお手入れができるので、汚れにくいのも特徴です。
価格が安くて、耐久性に優れています。
ビニールなので、油も通さないため、掃除が楽です。
バリエーションが多くので、コーディネートしやすい壁紙です。

紙クロス

②紙クロスの特徴

紙クロスは、パルプを原料とした洋風タイプ壁紙です。
プリント加工やエンボス加工がメインとなります。
他にも、和紙、ケナフなどの非木材紙を使った特殊紙タイプ、フィルム加工された合成紙タイプも揃います。

紙素材は、和室におすすめです。
音を吸収し、空気を通してくれるので、寝室に使われることが多い素材。紙の柔らかい雰囲気、洋紙であれば外国のハッピーな雰囲気をだしてくれます。

織物クロス

③織物クロスの特徴

織物クロスは、さまざまな素材で作られているため、リビング、洋室、和室など、部屋を選ばずに、施工できます。
他の素材よりもを高級感のある雰囲気を演出できます。布の暖かみを活かせます。

木質系壁紙

④木質系壁紙の特徴

木やコルクの素材感が好みの方におすすめです。
玄関や廊下に、アクセントとしても使えます。木のぬくもりが暖かいです。
無機質系壁紙は、自然素材で作られたものが多く、デザインの種類があります。防火性が高く、塗った壁のような独特の質感を、買いやすい価格で買えます。

オレフィン壁紙

⑤オレフィン壁紙の特徴

ビニールクロスより、高価ですが、デザインに優れていて、お手入れのしやすさが抜群です。
環境にも優しく、ビニールクロス以外を使いたい方にもおすすめです。

壁紙の張り替え方

①生のり付き壁紙の張り替え方

生のり付き壁紙の張り替え方

まず1枚目を貼っていきます。
脚立を用意して、壁紙の端を持ち上下に振って、壁紙を広げます。
右側の壁に壁紙の右端を合わせて、左端を仮貼りしながらいきながら貼り付けます。生のりが乾くまでなら、やり直しができます。
右の壁に壁紙をつけて、きれいに合うように手で押しながら位置を決めていきます。

位置が決まったら、バケで撫でつけながら、壁紙の右端、左側、中央の順番に撫でバケで撫でつけます。最後に、壁際をしっかり圧着しておきましょう。続いて、2枚目以降を貼っていきましょう。

②不織布の輸入壁紙の張り替え方

不織布の輸入壁紙の張り替え方

おしゃれな不織布の輸入壁紙は、難しいデザイン合わせが必要ありません。壁紙をきちんと合わせて貼っていくだけで、張り替えができます。輸入壁紙は、壁紙側に糊を塗る方法と、壁側に糊を塗る方法があります。

壁に糊を塗るタイプなら、先にローラーで壁に糊を塗ってから、壁紙を貼り付けます。貼ってからカットするので、予め準備が不要なので、手軽に張り替えができます。

③のり無し壁紙の張り替え方

のり無し壁紙の張り替え方

のり無し壁紙とは、一般的な壁紙でプリントした紙に、ビニールコーティングがしてあります。
デザインのバリエーションが多いので、イメージに合う加工ができるでしょう。保存がしやすく、貼りたいタイミングで張り替えができます。施工前に、予めのり付け作業が必要です。

自分では直せない、やっぱり
専門家にお任せしたいという方は
藤阪ガスにお電話ください

壁紙張り替えのご相談

年始の3日間以外無休で営業

0120-541-266
営業時間:9:00~17:00
メール問い合わせ画像

ページ先頭へ